勤務スタイル

ライフスタイルに合わせた働き方(正社員・準社員・パート社員)

稲垣薬局では、ライフスタイルに合わせて様々な勤務スタイルを提案し、働く人にとって仕事も私生活も充実したものにしてもらいたいと考えています。

1.正社員

年間変形労働時間制を採用し、1週平均40時間勤務となります。完全週休2日制を採用し、1日の勤務時間が8.5時間と少し長いですが、年間休日は約125日。「働くときはしっかりと働き、休む時はしっかり休む」といった、オンとオフがはっきりとした勤務スタイルです。


2.準社員

小さなお子さんがいたり、保育園の送り迎えや様々な事情で正社員としてフルタイムで働けない方の為の勤務スタイルです。1日の勤務時間を短くし本人のライフスタイルに合わせて働くことができます。勤務時間が短い分、給料は別途定める形になりますが、それ以外は正社員と同じ福利厚生を受けることが出来ます。


3.パート社員

本人の希望の勤務時間、週当たりの勤務日数をヒアリングしたうえで、勤務条件を決定します。有給休暇等も完備していますので、急なお休みなどについてもしっかりサポートしています。正社員や準社員で入社し、産休、育児休業後にパート社員として復職される方もいらっしゃいます。

スタッフの声 -正社員- 稲垣薬局 吉祥寺本町店 店長 天野 貞臣
私の場合
私は今年で入社して7年が経ち、店舗の店長として業務にあたっています。店舗では多くの科目の処方箋を受け付けており、日々の業務の中では薬剤師の仕事に加え、店長としての業務もこなさないといけない中、スタッフや上司に助けてもらい、忙しいながらも充実した毎日を過ごせることができています。
 週5日の限られた勤務時間の中で精いっぱい働くことにより、休日の過ごし方も変わってきました。
 数年前から運動不足解消のために始めたジョギングは今ではすっかり趣味となり、休日には友人とランニングを楽しみ、少し休みを貰って地方のマラソン大会に旅行がてら出場したりもしています。
毎日の仕事のなかでオン・オフの切り替えがしっかりでき、働くときはしっかり働き、仕事が充実しているからこそ充実した休みを過ごせる。それがまた仕事への活力につながっていくという良いサイクルができています。
仕事は楽ではありませんが、患者様に感謝されることがあると、非常にやりがいを感じます。先に述べたようにプライベートの時間も取りやすく、働きやすい環境で仕事ができるのがモチベーションの向上を支えてくれるように思います。
スタッフの声 -準社員- 稲垣薬局 東村山諏訪店 茂木 玲子
私の場合
私は、大学卒業後正社員で入社し、現在8年目になります。4年目で店長になり、たくさんの経験をさせていただきました。その後結婚し、子供を授かり仕事をどうするか考えた時、今まで働いてきたことを振り返ると稲垣薬局で得た貴重な経験や人間関係を無駄にはしたくないと思い、産前産後休業と育児休業を取得し、しばらくは子育てに専念することに決めました。
産休に入る前は、育児休業を1年とってゆっくり休んでから正社員での復帰を考えていました。しかし、実際に育児休業をとり、しばらくすると早く仕事復帰したいという気持ちが強くなってくると同時に、仕事と育児がうまく両立できるかという不安がでてきたため、そのまますべての気持ちを上司に相談しました。上司も本当に親身になって相談にのってくださり、いろいろと話し合った結果、早く仕事に復帰したいという気持ちと、仕事と育児の両立の不安への配慮、そして、産後ということで体への負担など、すべてを考慮していただき、準社員という形で予定よりも早く復帰することになりました。
復帰する際もあたたかく迎えてくださり、安心して仕事を始めることができ、今現在も店舗の方にご協力を得ながら毎日楽しく仕事をしています。
スタッフの声 -パート社員-
私の場合
 私は準社員で入社し、産休・育児休暇を経て、現在パートにて復職しています。現在、認可の 保育園に入園することは非常に難しく、第3希望の駅から遠い保育園になってしまい、主人の帰りは毎日深夜だったため、私は一人で送り迎えや育児をしながらの復職となりました。
育児休業中は、準社員のままで戻りたいと思っていましたが、子供が夜に何回も起きたり、「保育園に通うようになったら色々病気にかかる」と言われ、常勤で働くのは無理だと思い、パート勤務に切り替えました。
復職してからは、子供が熱を出したり、病気になったりして急にお休みをとってしまい、一緒に働 いているスタッフにはとても迷惑をかけていますが、本当に感謝しています。
育児休業中、色々な薬局に患者として行きましたが、態度や対応が悪い薬局もあり、患者様の 立場に立ってみることで今までの自分の対応を改めて考えさせられました。
これからも患者様の立場に立って考え、選ばれる薬局、選ばれる薬剤師になれるように頑張っていこうと思います。
入職を検討している方へ
入社前の面接時はパート勤務を希望していましたが、人事の方から準社員という勤務形態があると教えていただき、1日7時間勤務で賞与も出るということで、検討した結果準社員で入社させていただきました。そのおかげで産休や育児休業を取ることができ、その間の手当ても支給されたのでとても助かりました。
女性は、結婚や出産などで、今までのライフスタイルが変化してしまい、仕事を続けたくて も諦めてしまうことがありますが、稲垣薬局ではその時に応じた勤務形態を選択することができるので、仕事、家事、育児を両立しながら働ける薬局だと思います。
サイトマップ お問合せ 個人情報保護 利用規約・免責事項